本文へスキップ

JEIC販売株式会社は日々の習慣を見直す商品を取り扱う企画・製造会社です。

電話でのお問い合わせはTEL.042-659-3110

介護用車椅子のお手入れ方法

介護用車椅子のお手入れ方法

家族がデイサービスに通っていて介護用の車椅子を使用している、もしくは自宅介護用車椅子を置いてあるという方は、しっかりお手入れしたうえで保管していないと、いざ使う時に思わぬトラブルが起きたりします。

また、介護用車椅子は日常生活で汚れる頻度も多いと思います。正しいお手入れをすることで長く、綺麗に保ち、気持ち良く使えるようにしましょう。

車椅子のお手入れ方法

● 金属・車輪など

フレームなどの金属部分は、乾いた布などでよく汚れを落とし、自動車用のワックスをかけてから、乾いた布で綺麗に拭きとりましょう。

● 樹脂やプラスチック部分

金属部分以外は、基本的に市販の中性洗剤などを薄めて使い、汚れを落としましょう。

● シート部分

シート、布部分はぬるま湯で絞った布で拭き、その後綺麗な水で絞った布で仕上げましょう。汚れがひどい場合は、中性洗剤をしみ込ませた布、またはスポンジやブラシなどを使って、汚れた部分だけをピンポイントで落としましょう。仕上げに綺麗な水で絞った布で拭き、しっかり乾かせば完了です。

メンテナンスも大切

メンテナンスも大切

介護用車椅子は介護が必要な方にとって便利なものですが、しっかりと点検をしないと思わぬトラブルに巻き込まれてしまいます。とても大切なことなので、近場に出かけるだけでも、外出前にはしっかりと点検をしましょう。

● ブレーキの確認

ブレーキが利かない車椅子ほど危険なものはありません。しっかりブレーキをかけたまま押したり引いたりして、ブレーキのかかり具合を確認しましょう。

● タイヤの確認

タイヤは車椅子の動きに大きな影響を与えます。空気を入れてもすぐ空気が減るようであれば、パンクしていないか確認しましょう。弊社の介護用車椅子はノーパンクタイヤなので、メンテナンス不要となっていますが、タイヤにゴミやホコリが絡まっているとスムーズに進まなくなってしまうので、その都度綺麗にしましょう。

介護用車椅子をお探しの方は、弊社をご利用ください。コンパクトに折りたたみができる介護用車椅子を販売しています。重さは8.2kgと軽量で、付属のバッグに入れれば簡単に持ち運ぶことができます。シート部分は撥水加工を施しているため、汚れがつきにくくお手入れも簡単です。その他、弊社では健康グッズや介護用品、衛生用品なども販売していますので、ぜひお気軽にご利用ください。

JEIC HANBAI CO.,LTDJEIC販売株式会社

〒192-0023
東京都八王子市久保山町2−36−4
TEL 042-659-3110
FAX 042-659-3550

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー