本文へスキップ

JEIC販売株式会社は日々の習慣を見直す商品を取り扱う企画・製造会社です。

電話でのお問い合わせはTEL.042-659-3110

健康グッズ--減塩生活--Healthy goods

減塩生活

そば湯の素

塩分測定器「減塩生活」
 販売価格:4,104円[税込]

サ イ ズ : 幅185×奥行22×高さ15mm
本体重量  : 27g(電池含む)
素材・材質 : 本体/ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂・PP(ポリプロピレン)樹脂、先端部/PP(ポリプロピレン)脂、センサー部/真鍮に金メッキ処理
原 産 国 : 中国
                 電源 : ボタン電池LR-44×3個(モニター用電池付属)


高血圧治療の基本は、減塩・運動・薬物治療。減塩に応じて血圧が下がることが期待できます。
もう一度、あなたの生活習慣からみ見直してみましょう。

生活習慣病予防のために、27年度から塩分摂取量を1g下げる施策導入
塩分の取りすぎは高血圧に繋がりやすく、高血圧を放っておくと、糖尿病などの合併症をおこしやすく、脳卒中や心筋梗塞など動脈硬化による様々な病気の原因となります。 高血圧は約3,000万人以上いると云われる国民病の一つです。日本人の塩分摂取量は、世界的に見ても高水準なのを知っていますか?
なんとか摂取量を減らして生活習慣病を予防しようと、厚生労働省は2015年度から数値目標を今より1g下げて、より一歩踏み込んだ対策に乗り出しました。

厚生労働省の「国民健康・栄養調査結果」によれば、成人の1日あたりの塩分平均摂取量は男性で11.3g、
女性で9.6g(2012年)と年々、少しずつ減っているものの、依然として高いことがわかります。                             
塩分を摂りすぎると、血液中のナトリウムの濃度が高くそれが、中枢神経に働いてのどが渇き、水分を摂ります。
水分を摂ると血管に流れる血液量が増え、血圧が高くります。
つまり、塩分を摂りすぎると体内の塩分と水分の量を調整するために血液量が増え、高血圧になるという
わけです。

塩分摂取量を減らすためには、まず、自分がどれだけ食塩を摂取しているかを知ることが必要です。
その為に一家に一台の塩分側定器を備えて頂きたいものです。               
加工食品の成分表示に食塩を表示することは義務づけられていません。また、表示している場合でも多く
はナトリウム(Na)と表示されています。ナトリウムの量と食塩の量が同じではありませんので、次の式を知っておくと減塩生活にはお役にたちます。
食塩の量=ナトリウムの量 × 2.54


減塩生活

減塩生活の紹介と使い方


一杯に含まれている塩分量はご存知ですか?

一杯に含まれる塩分量









JEIC HANBAI CO.,LTDJEIC販売株式会社

〒192-0023
東京都八王子市久保山町2−36−4
TEL 042-659-3110
FAX 042-659-3550

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー