本文へスキップ

JEIC販売株式会社は日々の習慣を見直す商品を取り扱う企画・製造会社です。

電話でのお問い合わせはTEL.042-659-3110

琳派 香皿Daily Necessities

琳派 香皿(りんは こうざら)

琳派 香皿(りんは こうざら)

琳派 香皿
 販売価格 線香なし:3,888円[税込]
      線香あり:4,536円[税込]

素材:真鍮製24金パールメッキ仕上げ
バリエーション:竜田川・燕子花・紅白梅
重量:27g(線香立て含む)
サイズ:Φ66mm×高さ3mm
生産国:日本






あなたのお部屋はどんな香り!

1日のお勤めから解放された自由な一時。お部屋を消臭剤で打ち消した臭い、これもよいことです。
それよりももっと心が和める新しい香りでしかも上品でひと味違った香りに包まれては如何でしょうか。

平成13年9月15日の日経新聞によリますと、においをかぐと芳香物質がきゅう覚を刺激し、信号となって
鼻から脳に伝わり、その過程で感情や気分を決める物質の分泌を促して効果が生じるといわれる香り。

今日、ストレスのたまりやすい複雑な社会の中で、フレグランスのなかに含まれる香りによって、次の
ような効用が期待されます。

1気持ちや神経を休ませる鎮静効果
2心を和やかに明るくしてくれる高揚効果
3心身を温め情緒を安定させるリフレッシュ、リラックス効果


琳派香皿は、本阿弥光悦と俵屋宗達が創始し、尾形光琳・乾山兄弟によって発展し、酒井抱一・鈴木其一
らが江戸に定着させた芸術、琳派。そのデザインをモチーフにした香皿です。


24金パールメッキ仕上げ 琳派 香皿(りんは こうざら)バリエーション 竜田川、燕子花、紅白梅

江戸時代の芸術琳派から選んだ3点のデザイン 竜田川、燕子花、紅白梅
琳派最大の巨匠、尾形光琳の傑作をモチーフにした燕子花図屏風のデザイン

香皿は線香立てから派生し、日常生活で香りを楽しむために生まれたものです。これを江戸時代から続
く芸術の流れである琳派のデザインで製品化したもの。です。



琳派 香皿の特徴

本阿弥光悦と俵屋宗達が創始し、尾形光琳・乾山兄弟によって発展、酒井抱一・鈴木其一らが江戸に定着
 させた芸術『琳派』。そのデザインをモチーフにした香皿です。


真鍮製24金パールメッキ仕上げ 高級感ある赤と黒


若い人にも大人気 琳派 香皿




JEIC HANBAI CO.,LTDJEIC販売株式会社

〒192-0023
東京都八王子市久保山町2−36−4
TEL 042-659-3110
FAX 042-659-3550

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー